| PR | EN | CA | AR | LI |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
数十年先で光るもの
「忘れないでね」
あなたにかけたい魔法
「忘れないでね」
言えるはずのない言葉

あなたの暖かな手が
あの冬わたしの宝物だった
それだけで生きていける
そんな気さえした

あなたの手が、あなたの熱が
あなたの声が、あなたの目が
今はまだ忘れられない
今はまだ、忘れられない
(気持ちはすこしずつ、すこしずつ)



手と手握り合ったって
どうにもならないんだって
あの日は帰らないんだって
僕のこと忘れていくんだって
(お互い様だけれども)





好きだった、好きだった、今は、
18:46  -
スポンサーサイト
18:46 - -

photo : CIS
template : Lalala
管理者ページ